弁護士紹介:イル・ソレイユ法律事務所 『お金の法律相談室』 信頼と安心をあなたに!債務整理・過払請求・お金に関するお手伝い

HOMEへ 無料相談

債務整理とは? ご相談の流れ 弁護士紹介 事務所案内 無料相談
弁護士紹介
HOME > 弁護士紹介

弁護士
熊 野 朝 三 
(東京弁護士会所属)


弁護士 熊野朝三 東京弁護士会所属



■経 歴
昭和11年11月25日、東京都目黒区で出生。
東京都立青山高校卒業。
中央大学法学部法律学科卒業。
民間10数社の勤務経験を経て昭和45年司法試験合格。
昭和48年4月東京弁護士会登録。
社会経験の豊富さを武器に一年足らずで独立。
東京青年会議所・品川中央ロータリークラブ等の異業種交流を重ね、
大手不動産会社・電信電話会社・電気工事会社の顧問に就任。
その間、バブルに呑まれ約5億円の債務を負担しつつも、
これを克服して再起し、現在に至る。
この貴重な失敗の経験をバネに再生事業法務に全力を投与することを決意。



花王エコナ問題は、イル・ソレイユ法律事務所が詳細データを掌握

イル・ソレイユ法律事務所は花王エコナクッキングオイル問題に対して、1998年5月、花王が『特保』の認可取得の当初から、その安全性に疑問を提起して参りました。それが認可後、今日に至り12年を経た2009年9月16日、やっと『販売自粛』同年10月8日『表示許可の取下げ』が実現されました。 他の食用油に比べて『10倍から182倍』も多量に含まれているものを厚労省が、何故特保の表示許可を与えたのか、又、花王はこれを知りながら12年もの永きの間、販売を続け、利益を取得し続けたのか、そして又これをそれとは知らずに健康に良いからと云うことで、少し値の高目のこの食用油を飲用して来た一般の消費者の不安はどう解消若しくは償えるのか、大問題である。単なる『表示許可の取下げ』だけでは済まされぬ将来の永きにわたり決して拭いされぬ健康不安を惹起した『特保食品』による健康被害の傷害事件であると云える。


ページTOPへ


ページトップへ


イル・ソレイユ法律事務所:〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-15  伊多喜ビル 4F TEL(03)6277-4161
Copyright (c) 2009 il Soleil All Rights Reserved.